アルクヒアリングマラソンとフィリピン留学で効率よく英語上級者に!

ヒアリングマラソン✕フィリピン留学

さらに効果的に利用するコツ

ヒアリングマラソンとシャドーイングに必要な道具

更新日:

清聴するときはヘッドホン!

家事や運転中はスピーカーからの音を多聴でもいいですが、清聴(シャドーイングなど)する時はヘッドホンやイヤホンは必須です。スピーカー音は発音を細部まで聞き取れず、雑音も耳に入ってしまうため集中できません。シャドーイングする自分の声も、ヘッドホンなら切り分けて聞こえるため発音を確認しながら学習できます。

全体文のイントネーションを聞き取るならどれでも良いと思いますが、発音をしっかり聞き取りたい人は音質の良いものがオススメです。

通学・通勤中はイヤホンの方がコンパクトで便利ですよね。どこで聴くにしても1つは持っておきたいアイテムです。

海外のどこに行っても通用する実用レベルのヒアリング力を養います

併せて使いたい

ヒアリングマラソンは他の教材と違って、毎月発行される雑誌風の教材がテキストです。ヒアリングマラソン冊子も、イングリッシュジャーナルも各1時間ほどの長さでボリュームがあります。毎日しっかり聴いていると、初級者は慣れるのに時間がかかり、中・上級者は マンネリ化するので違う教材と併用して聴くのがお勧めです。やはり会話形式のリスニング教材を聴いたほうがいいでしょう。
気をつけたいのは極端に易しいテキストや単語集を聞かないこと。あくまでリフレッシュするための楽しめる教材を選びましょう。

ヒアリングマラソンは机に向かってノートを取るような勉強法ではありません。和訳も必須単語も記載されているので、いちいち辞書をひく必要もありません。
自分が落ち着いて集中できる場所、大きく声に出してシャドーイング出来る場所が最適です。
ディクテーションも書き取って確認するだけなので、メモや裏紙に走書きする程度で十分だと思います。
必要なのは聞くことに集中できるヘッドフォンだけで、テキストも薄くて気軽に取り組めます。

外出先での聞き流しはイヤホンでいいけど、静聴はヘッドフォンで集中したいね

ヒアリングマラソンが他の教材と違う点

多国多人数の英語を聞くことで、実際に海外にいるような英語耳を作る工夫
さまざまな分野のコンテンツで飽きない工夫
 順不同で初~上級者レベルのコンテンツを盛り込む工夫

1年間続けられるか不安、受講費用がちょっと...という方は6ヶ月コースから取り組んでみましょう!

-さらに効果的に利用するコツ

Copyright© ヒアリングマラソン✕フィリピン留学 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.